使用するネットワークが
・旧端末は3Gと4G(AXGP)
・新端末は3Gと4G(LTE)
で、4G部分が異なっています。

以前の利用状況と見比べてみると、3G回線の利用状況が新端末になってから大幅に減少しました。
確かに地方に行くと、旧端末のときは4G(AXGP)がつかえないところで、新端末になってからは4G(LTE)で通信していることが多くなっていました。

AXGPのネットワークは地方ではあまりできていないという感じですね^^;;;
あるいは、街中でもAXGPの入りにくいところでLTEのプラチナバンド帯がはいってきてるのかな。

※現行のワイモバイルの主なスマホの4GはAXGP/LTE両方に対応してるようです。

とりあえずはこんな感じです~。